イベントの詳細

かつしか宙(そら)トーク <9月>

「もっと」宇宙と星空を楽しもう!
毎月1~2回、土曜日の夕方(祝日・休館日を除く)に、天文ボランティアや博物館職員が、星と天文のトークをお届けします。

---------------------------------------------------------------------
★9月21日(土)のテーマ
『星好きはなぜ赤い懐中電灯を持っているの?今夜試せる目のしくみ』
なぜか天文ファンはみな赤い懐中電灯を持っている…これは暗闇での眼の働きに秘密があり、赤であることがとても大事なのです。そんな眼のしくみと、色や光の見え方についてお話します。家に帰ったら電気を消してみたくなるかも?
(2018年4月の宙トークの再演です。)

※トーク内容は変更になる場合があります。ご了承ください。
---------------------------------------------------------------------

申込は不要・入退場も自由です。
参加ご希望の方は時間内に直接会場へお越しください。
お天気が良ければ、午後7時30分からの星空散歩にも是非ご参加ください。
詳しくは下記のチラシ(PDF)をどうぞ。

日時
平成31年9月21日(土曜日)午後6:40~午後7:15
会場
葛飾区 郷土と天文の博物館 講堂
講師/出演
博物館天文ボランティア
地図(会場)

大きな地図で見る



星空散歩と宙トークのチラシ
対象
どなたでも
費用
入館料大人100円(土曜日につき、中学生以下無料)
お問い合わせ
葛飾区 郷土と天文の博物館
電話:03-3838-1101