イベントの詳細

天文講座 天文研究の業績を訪ねて

星の光を七色に分ける「分光」による天文研究の成果(恒星分類、視線速度の推定)について紹介します。

1. 恒星分類
恒星スペクトルのスケッチから、研究者ごとの分類を比較し、わかったこと、新たに生まれた謎を紹介します。

2. 視線速度の推定
ドップラー効果により推定できる視線速度をスペクトルによって推定する試みを紹介します。また、ドップラー効果により分光連星を発見できたことを紹介します。

事前申込みは不要です。当日直接会場へお越しください。

日時
平成29年8月20日(日曜日)午後2:30~午後3:30
会場
葛飾区 郷土と天文の博物館
講師/出演
博物館天文ボランティア
地図(会場)

大きな地図で見る
対象
中学生以上の方
費用
大人100円、中学生50円(入館料として)
定員
100人程度先着順
お問い合わせ
葛飾区 郷土と天文の博物館
電話:03-3838-1101